ベビーカーに関係する基礎知識を知ろう!

ベビーカーを購入するときに注意したいこと

1番目は、ベビーカーはいつ頃に購入するといいのでしょうか?ということです。
移動するときに赤ちゃんの体重が重くなり、負担に感じ始めたらベビーカーを購入して利用するほうが安全です。
 
出産したあとは忙しいので、妊娠中に決めておいて購入することもありでしょう。
お子さまにとっても、抱っこしている環境からベビーカーでの移動になると好奇心を持ちます。自立心を養う効果も期待できます。
 
2番目は、ベビーカーの安全性はどこで判別したらいいのかです。
安全性は赤ちゃんを乗せる場合には一番気にしたいですね。
確認しておきたいのは、そのベビーカーに「SGマーク」がついているかどうかです。SGとはSafe Goodsの意味です。
 
財団法人製品安全協会が定めた安全基準をクリアしたベビーカーだけに表示されています。Sは緑色でGは黒色になっていますので覚えておきましょう。
 
3番目は、機能を優先させるのか、デザインを優先させるのかです。
デザインは良いけれど機能が気に入らないとか、機能は申し分ないのですがデザインが気に入らないとかです。
どちらも満足できるベビーカーがあれば問題ありませんが、なかなか見つかりません。
 
そんな場合は機能性を優先しましょう。デザインはあとから自分の好きなようにカスタマイズできるのです。
 
4番目は、レンタルの方法も考えることです。
ベビーカーはメーカーや用途によってデザインもいろいろです。一度使ってみたいならば、レンタルをする方法もあります。
相場的には一週間で1000円程度の料金になります。気に入ったら購入する方法もありますので検討してみてはどうでしょうか?